トップ > NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

【星の島八重山】星空イベントいっぱい!今年も8/6から「南の島の星まつり」が始まります♪

現地島オプショナルツアー【星の島☆八重山】島の美しい星空を堪能するナイトツアー。ガイド付きで安心☆

| 星の島☆八重山 全コース |  ティンガーラ(天の川)クルーズ | 古民家でやいまの宴と星空散策 |
| 南の島の星空&ナイトサファリ | 神秘の夜光虫と星空ウォッチング | 浦内川スターナイトツアー |
| アンビエント星空ナイトツアー  | ハテルマブルーの海と波照間観測タワーの旅 |

南の島の星まつり2016
宙ガール篠原ともえさんと行く!星空浴ツアー
南の島の星まつり
【南の島の星まつり】毎年旧暦の七夕の時期に開催される石垣島のロマンチックなイベント。星をみるために石垣島全体をライトダウンする大がかりなもの。人工の灯りが消えた空には、天の川の流れがくっきり。みたことにない星の輝きに歓声があがります。
期間中は石垣島天文台で星空観望やVERA石垣島観測局の特別公開、またライブなども開催します。

南の島の星まつり2016
公式サイト→ https://star-festival.amebaownd.com
ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ
日時/8月6日(土)出演/夏川りみ、Skoop On Somebody、オオザカレンヂkeisuke、前花雄介、他
場所/南ぬ浜町緑地公園(石垣港新港地区)
星まつり記念シンポジウム
日時/8月7日(日)13:00〜16:00予定
場所/南の美ら花ホテルミヤヒラ
講演/国立天文台副長、他
VERA観測局特別公開
日時/8月7日(日)10:00開演
場所/VERA観測局(嵩田地区)
宙ガール☆篠原ともえさんと行く!石垣島の星空浴ツアー
(SORAバスで最高の星空観測地へ)
日時/8月7日(日)20:15 / 離島ターミナル出発
只今「美ら島ツアー」にてお申込み受付中!
4D2U/3Dシアター
日時/8月6日(土)〜8月14日(日)※予約制
場所/石垣島天文台
天体観望会
日時/8月7日(日)〜8月14日(日)※予約制
場所/石垣島天文台
プラネタリウム
日時/8月11日(木)〜8月14日(日)※当日予約制
場所/石垣港離島ターミナル
星空ナイトツアー
オプショナルツアー「アンビエント星空ナイトツアー」(西表島)
星空浴ツアー(石垣島)
オプショナルツアー「星空浴ツアー」(石垣島)


星空オプショナルツアー
ティンガーラクルーズ ネイチャーガイドと観る南の島の星空&ナイトサファリ
神秘の夜光虫と星空散歩 文化財の古民家で「やいまの宴」と星空散策
石垣島の星空浴ツアー  

 



 


波照間島
星空観測タワー  

 
星の島八重山
八重山の星空が特別な理由
星関連施設
石垣島天文台
105cmの光学赤外線望遠鏡は、島の言葉で昴を意味する「むりかぶし展望鏡」の名前を持ち、島の伝統織物みんさーの模様をまとう親しみやすい姿。ここから超新星や珍しい彗星の撮影など次々と成功させている実力の持ち主。夜の天体観望会も行っているので、まずは天文台で基礎知識を得てから星の旅へスタートするのがおすすめです。
石垣島天文台
石垣市新川1024-1
TEL:0980-88-0013
開館時間:(施設見学)10:00-17:00
(天体観測会)19:30-2回開催(土日祝日)※要予約
休館日:月曜・火曜 

波照間島星空観測タワー
日本最南端の有人島である波照間島は、日本で最も南十字星が見える場所。星空観望で観測センターの屋上に上がると、まさに天然のプラネタリウムが頭上に広がります。南十字星の見られるチャンスはお天気次第の4月中旬〜6月頃。(お天気次第) 流星群も波照間島で、みれば格別な美しさです。
波照間島 星空観測タワー
竹富町波照間 9305-1
TEL:0980-85-8112
開館時間:10:00〜12:00・13:00-17:00
夜間4〜10月20:00〜22:00/11〜 3月19:00〜21:00
定休日:月曜・年始 

 
VERA石垣島観測局
日本にある4基の直径20mの電波望遠鏡をつないで直径2300kmの望遠鏡とし、銀河の立体地図を描くという壮大なVERAプロジェクト。そのひとつが石垣島の名蔵ダム近くに建つ白く巨大なレーダー。月面の1円玉も判別できるという測定精度で行う、世界に先駆けた最先端の研究です。遥かなる銀河宇宙への旅が石垣島から始まっています。
VERA石垣島観測局
石垣市登野城嵩田2389-1
TEL:0980-88-0011
開館時間:10:00-17:00(施設見学可)
休館日:年末年始 


星砂の浜
竹富島ではカイジ浜と呼ばれる白く美しい砂浜。思わず素足になって感触を確かめずにはいられないほど。手のひらに砂をすくってみると、砂粒に混じって小さな星たちが見つかるはず。夜空の星のきらめきが、そのまま砂浜に落ちてきたような愛らしさです。
島の東海岸にあるアイヤル浜も星砂の浜として知られています。

ゆがふ館
港のすぐ近くにある、竹富島の自然や伝統文化を紹介してくれる施設。旧暦でとり行われる島の祭りは、月や星とも関係が深いことがわかります。映像上映や各種資料も用意してあるので、島を訪れる前にまずは立ち寄ってみてはいかが。
竹富島ビジターセンター「ゆがふ館」
八重山郡竹富町字竹富2350
TEL:0980-85-2488
開館時間:8:00-17:00
休館日:台風時
※【星の島☆八重山】電子パンフレットは下記よりご覧いただけます。
電子パンフレット
上記ボタンをクリックするとパンフレット(PDFファイル)のダウンロードが始まります。 (およそ13MB)

※PDFファイルの閲覧には無料のAdobe Readerが必要です。
AdobeReaderはこちらから

オプショナルツアー【星の島☆八重山】はコチラから
【星の島☆八重山】

ツアー検索

ホテル検索

電子パンフレットを見る

このページのTOPへ